オリジナルミニチュアキットを製作

レーザーでミニチュアのキットを製作 キットの作り方などの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロッキングチェアーSTD

ロッキングチェアーの作り方です。

使うもの、サンドペーパー180#~240#くらい、木工ボンド、太めの輪ゴム、缶(直径12cm~、お湯

①キットのパーツです
IMG_2557.jpg
②サンドペーパーで背もたれの座面に刺さる部分を穴に入るように削ります
IMG_2560.jpg
③黄色い丸のような感じに・・・(他の部分は組み立ててから削りましょう)
IMG_2559.jpg
④背もたれの上部をお湯に1分程度浸けて木を少し柔らかくしておきます。
IMG_2562.jpg
⑤缶を利用して背もたれの上の部分を輪ゴムなどで、止めます。
乾くのを待ちます(半日程度)少し曲がる程度でよいと思います
IMG_2563.jpg
⑥座面に木工ボンドで接着します
IMG_2568.jpg
⑦背もたれと同じように肘掛の部分の座面に刺さる部分を削ります
IMG_2569.jpg
⑧座面に接着してください。
IMG_2570.jpg
⑨脚の曲線部分を左側のように接着
IMG_2566.jpg
⑩画像のように黄色い丸の部分を丸く、他の部分の角をサンディングしてください。
IMG_2573.jpg
⑪画像の様に横桟を接着してください乾かないうちに次へ
IMG_2575.jpg
⑫座面を接着するための板を穴を利用して接着
IMG_2576.jpg
⑫平らな所に逆さにして置きボンドを乾かしてください
IMG_2577.jpg
⑬肘掛の板を接着します
IMG_2578.jpg
⑭脚の部分に座面を載せて接着し、塗装して完成です。
IMG_2580.jpg
  1. 2016/01/18(月) 21:34:45|
  2. チェアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/6コートラック

1/6コートラックの作り方です
使う物:サンドペーパー、木工ボンド、塗料(ステインorミルクペイントorアクリル絵の具など)

①パーツです
IMG_2481.jpg
②パーツの角をサンディング(面を取る)しましょう
IMG_2480.jpg
③画像のように接着してください(丸いパーツは、2個とも同じです)
IMG_2482.jpg
④4個とも同じように接着します。
IMG_2483.jpg
⑤脚も同じようにサンディングして接着してください
IMG_2484.jpg
⑥ボンドが乾いたら支柱を差し込みます(支柱が安定しなければ、接着してください)
IMG_2485.jpg
⑦支柱上部にもうひとつのパーツを差し込んでほぼ完成
IMG_2486.jpg
⑧塗装をして完成です。
IMG_2488.jpg
お疲れ様でした。。。
  1. 2015/12/01(火) 00:19:53|
  2. コートラック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マントルピース

1/6マントルピースの作り方

必要な物:サンドペーパー(180#~240#)、木工ボンド、輪ゴム、塗料(プライマーや、アクリル絵の具、ミルクペイントなど)

P1130122.jpg
①画像のように柱になる部分を組み立てます(画像は向かって左側の柱)まずL型に
P1130157.jpg
②次に⑦で使う四角の板と輪ゴムを利用して(四角の板は接着しないでください)もう一片を接着してください
P1130158.jpg
③上記②を表に返すとこのような形になっています
P1130159.jpg
④柱に画像のようなパーツを接着しますが位置が分かり図らいので、⑥の後のほうが良いかも
P1130140.jpg
⑤画像のように真ん中の梁の部分を接着組み立てします。
P1130142.jpg
⑥、⑤で組立てた梁を左右の柱に接着してください
P1130144.jpg
⑦柱の下の部分に袴のように①で使った四角の板を貼り付けます
(ここで④のパーツを接着すると位置が分かりやすいかも)
P1130145.jpg
⑧オーナメントを接着します(無くても良いかもしれません)
P1130150.jpg
⑨オーナメント飾りを貼ったところ
P1130152.jpg
⑩天板を重ね貼りして作ります
P1130146.jpg
⑪同上
P1130147.jpg
⑫天板を接着して完成です。
P1130154.jpg
お疲れ様でした・・・
  1. 2015/10/20(火) 00:24:57|
  2. マントルピース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

三面鏡 3 Sided Mirrorの作り方

三面鏡 3 Sided Mirrorの作り方です。

使う物:サンドペーパー(180#~240#)、木工ボンド、ニッパまたはいらない爪切り、金槌、マスキングテープ


P1130123.jpg
(引き手ビーズと真鍮釘が写っていません)
P1130124.jpg
①引き出しを入れる箱を作ります

P1130125.jpg
同上

P1130126.jpg
裏板(背板)を貼ってください

P1130127.jpg
②引き出しを組み立てます

P1130128.jpg
同上

P1130133.jpg
画像では、塗装前ですが、塗装してから取っ手(ビーズ)を取りつけた方が良いと思います
③ビーズに真鍮釘を刺し金槌で軽くトントンと引き出しに打ってください
P1130131.jpg
同上

P1130132.jpg
取っ手を付けたら真鍮釘が内側に出てしまいますので、ニッパや爪切りなどで、カットしてください

P1130134.jpg
④ミラーははめ込み式ですので、ミラーを外し塗装をしてまたはめてください。
次に画像のようにマスキングテープで3枚のミラーをつなぐために貼り付けてください、
余分な部分はカッターなどで、取り除いて開いてください。

完成です。お疲れ様でした。
  1. 2015/10/13(火) 20:02:26|
  2. ミラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スタンダードチェアー

スタンダードチェアーの作り方です。
座面以外はカントリーチェアーなどとほぼ同じです。
使う物:サンドペーパー、木工ボンド、カッター、塗料、輪ゴム

①画像のように片側側面に接着
スタンダードチェアー01
②黄色のラインのようにピッタリ合う方向で接着してください
スタンダードチェアー02
③付属の板がピッタリ入るか確認します
スタンダードチェアー03
④接着は、しません
スタンダードチェアー04
⑤付属の板をスチレンフォームに合わせてカットしてください
スタンダードチェアー05
⑥カットができたら、表面(座面側)にくるほうの角を画像のように削ってください
スタンダードチェアー06
⑦ここで塗装を終わらせてください、
乾いたらレザーを画像のように下側からあてます
スタンダードチェアー07
⑧レザーの上からスチレンホームをあてて押し込みます(全体を)
スタンダードチェアー08
⑨付属の板をあてて押し込んでも良いかと思います
スタンダードチェアー09
⑩付属の板を適度に押し込み表に返すと画像のような感じで座面が出来ていると思います
スタンダードチェアー11
お疲れ様でした
  1. 2015/09/14(月) 00:42:54|
  2. チェアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。