FC2ブログ

オリジナルミニチュアキットを製作

レーザーでミニチュアのキットを製作 キットの作り方などの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1/6キャビネットM

今回は、観音開きのキャビネットです(中級) 
  木工ボンド、つま楊枝、サンドペーパー、いらない爪きりなどが必要になります


キット内容(取っ手とガラス部分の透明樹脂が写ってません)

ca-15.jpg

1.側板部分に棚板2枚を木工ボンドをつけて差し込んでください

ca-17.jpg

2.もう1方の側板を接着

ca-04.jpg
3.上下の板を接着(正面から見て直角に気をつけてください)

ca-05.jpg
4.前面に写真のパーツを左右に接着(上側がとびださないように)

ca-06.jpg
5.扉の位置を決めて上側、下側と扉にキリなどで、穴を開ける印をつけてください(写真のように紙を挟んで本体と隙間を空けてください、はがき3~4枚くらい)

ぱたぱた14
6.画像のような感じでテープなどを貼り、ゆっくり開けてください(ここがポイントなので、ゆっくりと)

ca-13.jpg

扉の表裏側、角をサンドペーパーで削ってください

ca-14.jpg

7.つま楊枝の先端(扉に刺さる部分)には接着剤を付けずに本体と接する部分に接着剤を付け楊枝を差し込んでください。(乾いたらニッパや爪きりなどで切ってサンドペーパなどで削ってください)

ca-10.jpg
8.裏板の接着です

ca-11.jpg
9.上面にボンドを着け天板を接着

ca-12.jpg
10.あとは、塗装して、取っ手を付けて完成です。

11.ガラス部分の透明樹脂は、ジェルの瞬間接着剤または、セメダインスーパーxかコニシボンドウルトラ多用途が  良いかと!


スポンサーサイト
  1. 2013/10/24(木) 11:40:07|
  2. キャビネット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミシン脚ワーキングデスク | ホーム | 1/6>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://groves.blog.fc2.com/tb.php/13-574fd67b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。