オリジナルミニチュアキットを製作

レーザーでミニチュアのキットを製作 キットの作り方などの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

システム本棚の作り方

システム本棚の作り方です
(扉なしも扉を除けば同じです)
必要な物:木工ボンド、サンドペーパー、キリのようなとがった物、ピンバイスまたは、細い穴を開けるもの
       つま楊枝4本、塗料(ステインやアクリル絵の具など)

①キットです。側板が上下逆になってしまいました。戸あたりが写っていません(小さな木です)
 ボンドをつけて組み立て始める前に仮組してみると良いと思います
IMG_1840.jpg
②片側、側面に棚板を接着します。画像を良く見て棚板の順番を間違えぬように気をつけてください。
IMG_1838.jpg
③反対側の側板を接着します
IMG_1847.jpg
④天板と背板を接着してください
IMG_1839.jpg
⑤ここからは、扉つきだけです
扉を合わせてキリなどで、しるしを付けます(次の工程を見ると何故だか分かります)
IMG_1843.jpg
⑥しるしをつけたところに1~1.5ミリ程度の穴を開けます(つま楊枝の先端が入ります)
IMG_1844.jpg
⑦つま楊枝にボンドを付け接着ですが、先端の部分(先ほど穴を開けた部分に)ボンドが付かないよう
差し込んで楊枝を本体に接着してください
IMG_1846.jpg
⑧接着剤が乾いたら楊枝の余分な部分をカット(ゆっくり丁寧に)もちろん小さな鋸でもOKです
IMG_1848.jpg
⑨片側の扉を閉め戸あたりを画像のように接着
IMG_1849.jpg
⑩最下部につく袴、(幕板)を接着して終了です(任意)
IMG_1850.jpg
お疲れ様でした。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/21(土) 23:25:12|
  2. 本棚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昔のショーケース

昔のショーケースの作り方です。

必要な物:サンドペーパー(180#~240#くらい)・木工ボンド・エポキシボンドまたは、瞬間接着剤ゼリー状・
       塗料オイルステインやアクリル絵の具など、ピンセット(あると便利)

IMG_1870.jpg
透明板が写っていません

IMG_1864.jpg
①まず箱を作ります。木工ボンドを画像のようにつけてください
IMG_1860.jpg
②画像のように接着(上下に注意してください)
IMG_1862.jpg
③画像のように順番に接着していってください。
IMG_1863.jpg
④画像のように順番に接着して、サンドペーパーで角をサンディングして塗装をしてください
IMG_1867.jpg
⑤塗装が乾いたら、上質紙の丁番(ヒンジ)を木工ボンドで貼ります。
IMG_1865.jpg
⑥蓋を塗装して、エポキシボンドまたは、瞬間接着剤ゼリー状などを角に着け、透明板を接着してください
IMG_1869.jpg
⑦接着が乾いたら丁番をアクリル絵の具などでペイントします。取っ手を接着して完成です。
IMG_1743.jpg
お疲れ様でした。
  1. 2015/03/10(火) 21:38:36|
  2. ショーケース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。