オリジナルミニチュアキットを製作

レーザーでミニチュアのキットを製作 キットの作り方などの紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オープンカップボード(上段カップボード)

1/6オープンカップボードの作りかたです

必要な物:木工ボンド サンドペーパー 塗料
                 サンドペーパーは適宜しようしてください
オープンカップボード00
①向う板に棚を接着してください
オープンカップボード01
②次に側板を接着
オープンカップボード02
③左右ともに接着して
オープンカップボード03
④横板を接着
オープンカップボード05
⑤後は、飾り板を接着し最後に天板を接着し塗装して終わりです
オープンカップボード04
お疲れ様でした
スポンサーサイト
  1. 2014/11/26(水) 20:08:42|
  2. カップボード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オープンカップボード(ローボード)

1/6ローボードの作りかたです。

必要な物、木工ボンド サンドペーパー 金槌 塗料 あれば尚可、(ピンセット 目玉クリップ) 
 
ローボード00
①画像のように前板、側板と引き出しが乗る板を接着してください
ローボード01
②逆側の側面板も接着
ローボード02
③正面から
ローボード03
④次に画像のように戸あたりを前板裏側に接着(左右均等にはみ出すように)
ローボード04
⑤引き出しが乗る板に引き出しのガイドを接着
ローボード05
⑥幕板(はかま)を接着するまえに下記のよにする、難しい場合は⑦のように組み合わせ接着(7の場合は側面がわを長さにあわせ少し切り落とします)
ローボード06

ローボード07
⑧幕板を接着します。(ここでクリップや洗濯バサミなどで固定しておくと良いでしょう)
ローボード08
⑨画像のように扉の中の棚(任意です)を乗せる桟を左右の側面板に接着して、裏側から棚板を乗せます
ローボード09
⑩扉の取り付け、画像のように紙製ヒンジを木工ボンドを隅々まで塗りしっかり接着してください(あまった紙を差し込むと良いと思います)
ローボード10
⑪取っ手の取り付け(アクリル絵の具やミルクペイントなどで塗装の場合は最後に取り付けてください)
画像のように真鍮釘を使い金槌で軽くトントンと木に打ち込んでください裏からあて木などをするとやりやすいと思います
ローボード11
⑫あともう少しです引き出しを組み立てます
ローボード12
⑬このように組み立てたらサンドペーパーを使い、引き出しがスムーズに出入りできるように削ってください。
角を無くす様な感じが良いと思います
ローボード13
⑭後は天板と裏板を接着し塗装して終りです
IMG_1435.jpg
お疲れ様でした。

  1. 2014/11/24(月) 17:56:42|
  2. カップボード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トランクケース

トランクケースの作りかたです。
使う物 木工用ボンド、エポキシ又は多用途ボンド(スーパーX)など金属と木 
     キリ(錐)又はピンバイス、 サンドペーパー、塗料(ステイン、アクリル絵の具など)
   ※マグネットとネジがとても小さいので無くさないように注意してください。ピンセットがあると便利
トランク00
①画像のように枠になる部分を接着
トランク01
②画像のように枠に板を接着
トランク02
③キリでマグネットを接着する為の穴を開ける(2ミリ強)
トランク03
④逆側にもネジを接着する為の穴を開けエポキシボンドなどで、接着
トランク04
⑤マグネットとネジが合っている事を確認して輪ゴムなどで固定
画像のように上質紙のヒンジを貼る(木工ボンド)
トランク05
⑥コーナーガードの貼り付け、画像のように折り曲げておく
トランク06
⑦木工ボンドで貼り付けてください(好みで貼らなくてもOK)
トランク07
⑧取っ手を接着
トランク08
⑨コーナーガードとヒンジをアクリル絵の具などで塗装(塗装することで強度がでます)
トランク09
⑩好みに応じて本体をステインなどで塗装、
トランク10
お疲れ様でした。
  1. 2014/11/11(火) 22:51:56|
  2. 小道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディスプレイラック

ディスプレイラックの作り方です。こちらのdolce e amaroさんのブログがとても参考になります。
必要な物、木工ボンド・サンドペーパー・キリ(千枚通し)またはピンバイスドリル・輪ゴム・妻楊枝

ディスプレイ14

①(本体を組み立てます)まず棚板を接着
ディスプレイ13
②前面下側飾り板を接着
ディスプレイ12
③天板を接着
ディスプレイ11
④扉側面上部、画像くらいの位置に錐(キリ)やピンバイスなどで、楊枝を刺して接着できるくらいの
穴を開ける
ディスプレイ10
ディスプレイ09
⑤妻楊枝を接着
ディスプレイ08
⑥接着できたら画像のような感じにカットして削る(ほんの少し出ているくらい)
ディスプレイ06
⑦扉のガイドを画像のような位置に接着(4箇所)
ディスプレイ05
⑧後ろ側から本体左右の溝に扉の楊枝の部分をあわせ差し込む
ディスプレイ04
ディスプレイ03
⑨扉にコの字型のパーツを接着
ディスプレイ02
⑩背板を接着
ディスプレイ01
⑪扉の開け閉めを確認してください
ディスプレイ00
最後に淵の部分、角をサンディングし塗装して終了です
お疲れ様でした
  1. 2014/11/07(金) 00:58:23|
  2. キャビネット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。